1/2

Profile

​高橋香緒里(Soprano)

1992年神奈川県平塚市に生まれる。

7歳から平塚少年少女合唱団にて合唱を習い始め、13歳より声楽を学ぶ。

その後、北鎌倉女子学園高等学校音楽科を経て、

東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業。

日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第37期生修了。

現在、藤原歌劇団準団員、日本オペラ協会準会員。

2014年にはTBS夏サカスにてウクレレとのユニット「KeA」としてゲスト出演。

2015年にはテレビ朝日「サマステミュージカルコレクション」に出演。

2018年には日本オペラ振興会オペラ歌手育成部の修了公演にて歌劇「フィガロの結婚」スザンナ役として出演。

同年ソプラノデュオユニットいろは-iroha-としてジャパンウィークに参加し、イタリアトリノにて演奏。また、テレビ朝日主催「寛仁親王牌第33回童謡こどもの

歌コンクール」にて銅賞を受賞。

​2019年には第一ホテル東京で行われたファミリーコンサートにて

オーケストラプレゼンター東京と共演。

その他様々なコンサート活動を行う。

第56回鎌倉市学生音楽コンクール声楽の部第二位、鎌倉音楽クラブ賞受賞。

第11回さくら音楽コンクール声楽部門 一般A1にて最高位受賞。​

第65回湘南ひらつか織り姫。

​これまでに、保永秀樹、平松英子、綿引あやの、廣田美穂、早河明子の各氏に師事。

© 高橋香緒里オフィシャルホームページ